【2023年最新】 これやると...お腹痩せ+尿もれ予防+腰痛予防できる【骨盤調整エクササイズ】

今回紹介したのは、股関節内旋エクササイズです!

太ももと骨盤を繋ぐ「股関節」を内側にねじる「内旋(ないせん)」という動きをだしています。

【デメリット】

内旋は普段、あまり行わない動きです。動きが悪くなると、腰や膝に負担がかかります⚠️

また、内旋が出にくい人は骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)と呼ばれる骨盤の底にあり、おしっこを我慢したり、切ったりする筋肉が弱くなっている傾向にあります。
骨盤底筋群が弱くなると、尿漏れが起こしてしまうことがあります。

更に、内旋が出にくいとスクワットやランジなど深くかがむトレーニングのフォームが乱れたり、歩いたり階段を昇ったりするときの姿勢も乱れがちです。
結果歩幅が狭くなったり、歩く距離が減ったりしてしまい、エネルギーを消費しなくなる傾向にあります。

そのため普段あまり行うことの少ない動きをエクササイズで出しておく必要があります。

【エクササイズの詳細】

正しい手順🙆‍♀️は、

①あお向けに寝て、膝を90°曲げる。
②そのまま足を開く(左右の足同士を遠ざける)
③胸の下を軽く手で押さえて、肘を床に着く
④お膝を交互に内側に入れる

になります。

注意点🙅は、

お膝を無理やり床につこうとして、胸まで浮き上がること

です。腰を痛める原因になります。
よっぽど柔らかくない限り、お膝は床に着きませんので無理しないでくださいね(僕もギリギリ着きません。)

以上になります!

こんなエクササイズ紹介して〜!というのがあればコメントくださいね!

このエクササイズが入ったおすすめの動画

【最新版】じっくりカラダが変わる骨盤矯正!【ストレッチしても体が柔らかくならないときにやる】

オガトレ塾とは

オガトレ塾とは

カラダやカラダを整える様々な方法を深く学び より効果的にストレッチが実践できるトータルサポートオンライン塾です。

LINEでの継続サポートや提携理学療法士への1対1の個別チャット相談機能も付いており、カラダを整えたり柔らかくしたい方におすすめです✨

⏬オガトレ塾が気になった方は⏬
https://ogatore.net

オガトレ