コンテンツへスキップ

カート

カートに商品は入っていません

記事: 【5分】寒い季節は指先に目を配ろう!ムチムチの指がシュッと細くなる簡単ストレッチ

<img src="spacer.gif" alt="【5分】ムチムチの指がシュッと細くなるストレッチ【むくみ解消/血流改善して指を細くする方法】">
オガトレ

【5分】寒い季節は指先に目を配ろう!ムチムチの指がシュッと細くなる簡単ストレッチ

はい、こんにちは。オガトレです!

今回は指や手の筋肉をしっかりほぐすストレッチです。

「指輪がきつくなった」と感じているあなた。もしかしたら手の浮腫みではありませんか?スマホ疲れ、デスクワーク疲れ、家事にと様々な原因がたくさん。そのまま放置しているのはもったいない!

こんなケースありませんか?

指先は視線が集まるポイントです。お呼ばれでサインをした時、食事の際にグラスを持った時。スラッと伸びる指先はエレガントに感じますよね。

運動前後のけが予防にも

また寒い季節になってきましたね、冬になると指先がかじかんで動かしにくかったりしませんか?身体を動かす前の準備運動で指先のストレッチを忘れてしまい思わぬケガにつながることも。

むくみケアで美しい指先を、優しくほぐしてケガ予防をしましょう。

 

当てはまる人はしっかり読んでね

①バネ指やへバーデン結節の場合

優しく愛護的に様子を見ながら行うようにしましょう。ストレッチは魔法ではないので、正しく用法容量を守ってやりましょうね!

②強い朝の強ばりや炎症を伴う痛みがある場合

怪我や自己免疫疾患の可能性がありますので整形外科もしくはリウマチ科の受診をおすすめします...!

 

ストレッチがよく効くためには

痛気持ちいいくらいがベスト

このストレッチはもみほぐしが多いです。ついつい力が入ってしまいますがかえって痛くなってしまう可能性も。頑張ってほぐすのではなく、美しくなるように~、ほぐれるように~と心の中で呟きながら優しくケアするように行いましょう。

伸ばすストレッチ✖ ほぐすストレッチ〇

手の筋肉は細かい筋肉がたくさん、その為伸ばすのは大変。筋肉をイメージしながら、手を直接触って筋肉をほぐしましょう。

やりやすいやり方を見つけよう

動画では親指の腹を使ってほぐしていますが、親指の第一関節、人差し指を曲げた時の第二関節でもオッケー!物やハンドクリームを使っても◎

 

それではレッツストレッチ!

 

短母指外転筋のストレッチ

<img src="spacer.gif" alt="ストレッチ1">

30秒(左右1セット)

親指の付け根のふくらみを反対の親指でぐりぐりとほぐしましょう。ここにはスマホを触るときによく使う筋肉があります。

 

母指内転筋のストレッチ

<img src="spacer.gif" alt="ストレッチ2">

30秒(左右1セット)
親指の付け根のふくらみから少し人差し指側に凹んだところがあります。へこみを探しながら反対側の親指でほぐしましょう。

 

掌側骨間筋のストレッチ

<img src="spacer.gif" alt="ストレッチ2">
<img src="spacer.gif" alt="ストレッチ2">

30秒(左右1セット)

人差し指となか指の間に反対側の親指で指の付け根の間をほぐしましょう。指と指の骨の間の筋肉はPC作業の時によく使います。

 

指ひっぱり

<img src="spacer.gif" alt="ストレッチ3">

左右それぞれの指を1回ずつ(順番:人差し指、なか指、薬指、小指、親指)

反対側の手で指を包み滑らせるように優しく引っ張りましょう。最後はスポンとぬけるようにしましょう。ひっぱたときに、指の根元がちょっとだけ離れる感じがあればオッケー。

 

指握り

<img src="spacer.gif" alt="ストレッチ4">
<img src="spacer.gif" alt="ストレッチ4">

30秒

ぎゅーっと恋人繋ぎをしましょう。左右の指を開いたり閉じたりして、指と指の間が広がるイメージです。

 

 

これでストレッチは終わりです。手がポカポカしてきた感じがしてきましたね。このストレッチのいい所は立った状態でも、座っていても、寝転んでいても、どんな体制でも行えます。場所も選ばないので、気が付いたときにしましょうね。

 

今回の動画

 

もっと読む!

<img src="kogao.gif" alt="顔瘦せ】4分でしっかりフェイスラインがかわる!小顔調整マッサージ+ストレッチ【理学療法士監修】">
オガトレ

【顔瘦せ】クリームなしの摩擦レス!フェイスラインが変わる小顔調整マッサージ+ストレッチ

はい、こんにちは。オガトレです。 今回は小顔調整マッサージ+ストレッチです。 小顔マッサージのここが困る ①肌への摩擦が気になる 小顔マッサージは自分で行える内容が多いけど直接肌を触ることが多いので、摩擦を感じますよね。 ②クリームの準備が面倒 摩擦予防のクリームを毎回準備したりするのは面倒で続けられなく理由のひとつでもありますよね。   肌に刺激を与えないマッサージ+ストレッチ この動画...

もっと見る

【2023年最新】 これやると...お腹痩せ+尿もれ予防+腰痛予防できる【骨盤調整エクササイズ】

今回紹介したのは、股関節内旋エクササイズです!太ももと骨盤を繋ぐ「股関節」を内側にねじる「内旋(ないせん)」という動きをだしています。

もっと見る